治療症例紹介・コラム

Colum 【坐骨神経痛とは】

schedule
bookmark

椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、椎間関節炎、梨状筋症候群、仙腸関節障害等の様々な原因によって坐骨神経に炎症が生じる事で引き起こされる症状です。
坐骨神経に炎症が生じる事で、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、脚にかけて、しびれや痛みを感じます。
悪化すると慢性的に痛みや痺れが現われ、重度な症状になると排尿・排便障害になることがあり、特に中高年の方に多く見られる腰痛の症状です。

ILC国際腰痛クリニック 東京